Nice to meet you!

 
 

忘れられない光景があります。約20年前の東京湾花火大会での光景です。海沿いの駐車場に座り花火を見ていたとき、ふと後ろを振り返ると、そこにいた全ての人がとても柔らかい笑顔で花火を見ていました。自分もいつかこんな仕事をしてみたい、そう思ったのをいまも鮮明に覚えています。

その後、業務コンサルテンングの世界に入り、15年近く国内外の大手企業様向け組織変革・ワークスタイル変革コンサルティングに従事しました。

その中で行きついた結論が、企業は人であり、人の健康こそが最優先すべき経営課題であるということ。どんなに時間と費用をかけた施策であっても、活力に溢れた健康な社員には敵わないと痛感しました。

一方、そのころの私は長年のコンサルティング業務で完全に疲弊し切っていました。睡眠は浅く、ストレスが原因の歯ぎしりのためにマウスピースをはめて寝なければならないこともありました。頭が働かず、思考力・記憶力が落ちていくのを認めざるを得ませんでした。いま思えば軽度の鬱状態にも陥っていたと思います。

そんな私を救ってくれたのが食事療法です。食事を変えたことで自分の身体が急速に回復していくのを実感しました。

そしてこれら経験が私をOPEN Laboratory, Inc.の設立に駆り立てました。

健やかに働くことは尊いことです。健やかに働き、誰しもが持てる力を最大限に発揮できるような世界を創っていきたいと思います。

OPEN Laboratory, Inc. 代表 中村 洋一郎

 
McCarren.jpg

20 years ago, I was watching fireworks, sitting on a parking lot by Tokyo Bay. When I looked back, I found hundreds of people peacefully smiling and looking up the sky. I wished I could have done something like this in my life.

I started my career as a Business Consultant and have worked for leading companies both in Japan and in the US for approximately 15 years.

Through my professional career, I have come to the most important conclusion that it is people and their health that matter the most at corporations. One healthy employee can make more impact on a company than any company initiative does, no matter how well you designed and implement it.

At the same time, my continuously competitive working career ended up in exhaustion. I was always feeling tired and mentally depressed. I was cognitively impaired losing my ability to think and remember.

This is what brought me to nutritional therapy. Since I changed my diet, my physical, mental, and cognitive health has drastically recovered. I realized how important food is on our work as well as our life.

This professional and personal experience encouraged me to start OPEN Laboratory, Inc. We are creating the world where working healthy is the business norm.

Yoichiro Nakamura, Founder & CEO