もったいないオバケ

もったいないオバケ

もったいないオバケに会ったことはありますか?

子供のころ、何度も何度ももったいないオバケが出ると脅されました。
「お百姓さんに申し訳ないから食べなさい。でないと、もったいないオバケが出るよ!」と。

40歳過ぎのいい大人になり、いま自信を持って言えます。
食べなくても、もったいないオバケは出ません!

食べたときにこそ、もったいないオバケが出ます。

食べたくないのに食べたとき、何が起きるでしょうか。
子供の頃、ほうれん草のお浸しが本当に苦手でした。でも無理して食べていました。
すると、身体中に鳥肌が立ち、吐き気がし、それまで美味しく食べていたご飯のことをすっかり忘れていました。
本当にもったいないのは、美味しく楽しかったご飯の時間です。

お腹一杯なのに無理して食べたとき、何が起きるでしょうか。
消化不良になった食べ物が胃腸で腐敗し、消化管を傷めます。
食べ過ぎた後は身体が重く、食後の時間が台無しです。

好きなだけ残しましょう、というつもりはありません。

自分の適量をきちんと把握し、その分を用意する/用意してもらう。
食べ物に対しても、自分の身体や時間に対しても、それが一番もったいなくない食事です。

21daysチャレンジの目標の1つが自分なりの適量を見つけること。
そのために身体の声を聞けるようになること。

もったいない食事はそろそろやめましょうね。

OPEN Labでは「疲れが抜けない」「気が晴れない」という慢性疲労の方や、皮膚炎や胃腸の不調に悩む方向けに21days体質改善チャレンジを運営しています。少しでもご興味あればこちらの無料メールシリーズに登録してみてください。チャレンジプログラムの特徴をゆっくりお伝えしています。

チャレンジ参加はまだ早い。でも体質改善の10箇条やなぜそれで体質改善できるかは知りたい、という方は こちらのセルフケア習得講座から詳細を学ぶことも可能です。

また21days体質改善チャレンジのLINE@では、LINE@限定のギフト企画、プログラム予定、ブログ等では明かさないような話題も発信しています。
LINE ID:@iwz4824k
Add friend
捨てられていません

捨てられていません

体調不良との上手な付き合い方

体調不良との上手な付き合い方