いい選択とは

いい選択とは

LINE@で思いのほか多くの反応をいただいた電車遅延の話。ブログでもご紹介します。

——-

21days体質改善チャレンジを共同運営している関由佳さんがスペインを満喫している一方で、僕はニューヨークの地下鉄で足止めを喰っていました。

朝九時ごろの電車に乗り一駅過ぎたあたりで電車が動かなくなりました。

珍しいことでもないのでぼーっと動くのを待っていたら、しびれを切らした乗客がざわざわし始めiPhoneで情報収集。
少し先の駅の線路に人がいて全面運転停止状態とのこと。

結局、十分な車内放送もないまま20分ほど停止。
その後、近くの駅から別路線に乗り換えるように促す放送が流れました。

乗客が一斉に電車を降り、階段に向かいます。
車内に残っている人もいます。

皆さんならどうしますか?

近くの駅まで行くこともできます。
車内に残ることも出来ます。
駅を出て、近くのカフェで状況が落ち着くまで仕事することもできます。

時間に余裕があったこともあり、僕は車内に残りました。
そしたら3分もしないうちに電車は動き始めて、その後は順調に目的地まで到着しました。

さて僕はいい選択をしたでしょうか?

これ結局、いい選択だったかどうか分からないんですよね。

一見いい選択だったように見えますが、乗り換えていたらそこで久しぶりの友だちに会えていたかもしれません。
近くのカフェで仕事をしていたら、ものすごく仕事がはかどったかもしれません。

いいか悪いかは考えよう。

最近うまく行かないことが多かったのですが、こういう経験をすると、実はうまく行っていたのかも?と思えて気が楽になります。

そして本当にうまく行っているような気になってきます。

皆さんもうまく行かないことが増えてきたら、ちょっと一歩下がって状況を観察してみてください。

意外と悪くない状況であることに気付けるはずです。

OPEN Labでは「疲れが抜けない」「気が晴れない」という慢性疲労の方や、皮膚炎や胃腸の不調に悩む方向けに21days体質改善チャレンジを運営しています。少しでもご興味あればこちらの無料メールシリーズに登録してみてください。チャレンジプログラムの特徴をゆっくりお伝えしています。

チャレンジ参加はまだ早い。でも体質改善の10箇条やなぜそれで体質改善できるかは知りたい、という方は こちらのセルフケア習得講座から詳細を学ぶことも可能です。

また21days体質改善チャレンジのLINE@では、LINE@限定のギフト企画、プログラム予定、ブログ等では明かさないような話題も発信しています。
LINE ID:@iwz4824k
Add friend
現社員が語る、世界最高の健康経営!ジョンソン・エンド・ジョンソンの取り組み

現社員が語る、世界最高の健康経営!ジョンソン・エンド・ジョンソンの取り組み

サステナビリティは旅路

サステナビリティは旅路